2022年度ウィンターセミナーのお知らせ
「機械学習の基礎とフルードパワーシステムへの応用」
開催日時:2023年3月7日(火) 13:00~17:00
開催趣旨:
  機械学習に関する技術は近年ますます重要な役割を担ってきており,今後も多くの分野での活用が期待されています.本セミナーでは,フルードパワーシステムへの機械学習の導入を検討している方,あるいはこれから学びたいと考えている方を対象に,機械学習の基本的な仕組みから,実際にフルードパワーシステムへ適用した事例までを取り上げます.
開催日時:
  2023年3月7日(火) 13時~17時
会  場:
  オンライン開催(Zoom)
プログラム:
 
13:00~13:10 開会のあいさつ
13:10~14:00
「機械学習の基礎①」
14:05~14:55
「機械学習の基礎②」
岡山理科大学 李 天鎬
機械学習とは,過去のデータ(経験)から反復的な学習をすることでパターン(特徴)を見つけ出す技術である.データの種類(数値,画像,テキストなど)および分類や回帰,異常検知などの目的に応じた機械学習の方法(教師あり学習,教師なし学習,強化学習)について概要を述べた後,それぞれ異なる手法(アルゴリズム)と利用例などを紹介する.
14:55~15:10 休憩
15:10~16:00
「東洋大学計算力学研究センターにおける機械学習の利用」
東洋大学 田村 善昭
東洋大学計算力学研究センターは2005年の設立以来,計算力学を中心とした研究を行う中で,逆問題・最適化などに機械学習の手法を適用してきた.ここでは,最近のディープラーニング(MLP: Multi-Layer PerceptronやCNN: Convolutional Neural Network)や自己組織化マップ(SOM: Self-Organizing Map)など流体解析やその他の分野における研究をお話しするほか,企業との共同研究についても紹介する.
16:05~16:55
「機械学習のフルードパワーシステム適用事例の紹介」
株式会社日立製作所 清水 自由理
2019~2021年度にかけて,日本フルードパワーシステム学会において,「深層学習を活用したフルードパワーシステムのモデル化と制御に関する研究委員会」が企画された.本研究委員会は,深層学習をフルードパワーシステムに適用する場合の効果の検証,およびその技術的課題を明らかにすることを目的に活動された.本講演では,研究委員会で調査したフルードパワーシステムに機械学習を適用した研究事例について紹介する.
16:55~ 閉会のあいさつ,アンケート記入
当日までの流れ:
  2023年2月28日(火) キャルセル手続きの締切
2023年3月 2日(木) 配布テキスト(電子データ,web公開)のパスワード送付
2023年3月 3日(金) 接続情報,参加マニュアル,アンケート送付
参加費:
  参加費にはセミナーの聴講料およびテキスト(PDFデータ)の代金が含まれます.
※今回は団体料金を設けております.1つの接続で複数名にてご聴講される場合は,「団体」でお申し込みください.

事前登録(2023年2月28日(火) 厳守)

  正会員・
賛助会員企業の社員
名誉会員・名誉員
シニア員・ジュニア員
学生会員 *1

フルードパワー工業会
会員企業の社員および
協賛団体の会員

一般
個人 15,000円 6,000円 17,000円 24,000円
団体 *3 45,000円 ----- ----- 72,000円

事前登録期限以降 (参加登録締切日:2023年3月5日(日) 厳守)

  正会員・
シニア員・ジュニア員 *2
賛助会員企業の社員
名誉会員・名誉員
学生会員
フルードパワー工業会
会員企業の社員および
協賛団体の会員
一般
個人 16,000円 8,000円 18,000円 25,000円
団体 *3 48,000円 ----- ----- 75,000円

*1 会員資格について不明な点は,事務局までお問い合わせください.
*2 事前登録締切日以降は,シニア員・ジュニア員の参加費は正会員と同じになります.
*3 団体はお申込み1件につき1接続です.テレビ会議室などで複数名でご視聴ください.
*4 永年会員は無料です.
*5 参加登録料は税込みとなります.


参加登録料は下記のいずれかでお支払いください.
  銀行振込(三井住友銀行 日比谷支店 (普)7611417)または 郵便振替(00110-3-133690)
  名義:シャ) ニホンフルードパワーシステムガッカイ

パスワードを忘れてしまった方は会員ページをご覧下さい



参加登録

団体の申込みができるのは正会員、賛助会員企業の社員、一般のみとなっております。それ以外の方の料金には999999と表示されますので,
個人で申し込んでください。


テキストの配布について:
  セミナーで使用するテキストの電子データは学会HPから事前に配布(web公開)され,ダウンロード可能となります.閲覧に必要なパスワードは3月2日(木)にメールにてお知らせします.セミナー参加者以外へのテキストの電子データおよびパスワードの回付は原則として禁止とさせていただきます.
キャンセルについて:
  参加登録後,ご都合により欠席する場合には,2月28日(火)までに下記,問い合わせ先にご連絡ください.お支払いいただいた参加登録料を全額返金致します.なお欠席のご連絡がない場合は,参加登録料をお支払いいただくことになります.
問い合わせ先:
  (一社)日本フルードパワーシステム学会
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-22 機械振興会館 別館102
E-mail:info@jfps.jp  TEL 03-3433-8441 FAX 03-3433-8442

〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5番22号 機械振興会館 別館102号室
TEL: 03-3433-8441  FAX: 03-3433-8442

Now loading...