Topix  

2019年春季講演会併設セミナー
「ロボットに役立つフルードパワーの要素技術」

 

開催日時:2019年5月30日(木) 9:30~12:25

 

開催場所:機械振興会館 本館(東京都港区芝公園3-5-8)地下3階 研修室

 
趣 旨:
 医療・介護など身近な生活環境や,保守点検・災害現場など過酷な動作環境で人間の代わりに作業を行うロボットのニーズが高まりつつあります.本併設セミナーでは,それらのロボットに有効な,あるいはこれから役に立つと期待されるフルードパワーの各要素技術に対して,新しいアイディアで挑まれている研究者に,そのユニークな解決方法をご紹介頂き,フルードパワーの新たな可能性を模索する機会を設けます.
 なお,本セミナーは学会誌を担当する編集委員会と,講演会やセミナーの企画を担当する企画委員会の合同企画事業の第16回目です.先に学会誌(50巻第2号(2019年3月号))で同じテーマで特集を組み,執筆された方々の中から講師を数名お招きし,この学会誌をテキストとして,本セミナーにおいてご講演いただき,解説記事を深く理解する機会を設けるものです.
 

テキスト:学会誌50巻第2号(2019年3月号)
     特集「ロボットに役に立つフルードパワーの要素技術」

 
プログラム:
9:30~10:10
油圧駆動ロボットに役立つ油圧要素技術 法政大学
田中豊先生
10:10~10:50
マイクロロボットに有効な機能性流体 東京工業大学
金俊完先生
10:50~11:05 休憩  
11:05~11:45
回生機構を持つ空気圧供給システム 香川大学
佐々木大輔先生
11:45~12:25
振動駆動マイクロ空気圧弁 立命館大学
平井慎一先生
 

参加登録はこちらから→

参加登録
 
参加登録後,ご都合により欠席する場合には,開催日前日までに,上記連絡先にご連絡ください.お支払いいただいた参加登録料を全額返金致します.なお欠席のご連絡がない場合は,参加登録料をお支払いいただくことになります.
 
問い合わせ先
(一社)日本フルードパワーシステム学会
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-22 機械振興会館 別館102  
Tel: 03-3433-8441  Fax: 03-3433-8442  E-mail: info@jfps.jp
このウインドウを閉じる